1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39 40
41 42 43 44 45
46 47 48 49 50
51 52 53 54 55
56 57 58 59 60
61 62 63 64 65
66 67 68 69 70
71 72 73 74 75
76 77 78 79 80
81 82 83 84 85
86 87 88 89 90
91 92 93 94 95
96 97 98 99 100
41
とても小さな標本ですが、特徴はよくわかります。形は緑鉛鉱の仮晶らしいのですが、その点については疎いのでプロの方に訊いてください(汗)。カラーは独特で水色っぽい感じです。鉛ゴム石(なまりごむいし)と聞いて、自分などはヘンテコリンな名前だなあと思います。英名のほうもなんとなく変わっています。そのあたりも蒐集魂をくすぐってくる要素の一つに違いありません。実はこの標本からしたらかなりデカイ母岩付きも所有しています。そちらは色味は似ていますが仮晶ではなくブドウ状(?)をしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
  
I N D E X
N A M E
A B O U T
L I N K
 水晶
 蛍石
 インスタグラム  
 ブログ  
 ヤフオク!  
 ショップ  




Copyright © MINERAL COLLECTION, All Rights Reserved.