101 102 103 104 105
106 107 108 109 110
111 112 113 114 115
116 117 118 119 120
121 122 123 124 125
126 127 128 129 130
131 132 133 134 135
136 137 138 139 140
141 142 143 144 145
146 147 148 149 150
151 152 153 154 155
156 157 158 159 160
161 162 163 164 165
166 167 168 169 170
171 172 173 174 175
176 177 178 179 180
181 182 183 184 185
186 187 188 189 190
191 192 193 194 195
196 197 198 199 200
108
日本語で表記すると「含クロム灰ばん柘榴石」になると思います。超有名なカナダはJeffrey鉱山産の標本です。全体としては小さな標本ですが、鮮やかな濃いめの緑色とそこそこ透明度のある結晶が魅力的です。緑色のガーネットは成分などによって(?)、いろいろと呼び名が異なっていて、少しややこしいですね(汗)。私などは万年素人なので、どこがどう違うのか、そらでは説明できませんが、産地や見た感じの特徴でなんとなく把握しています。この標本はご覧のように、黄色っぽい、やわらかそうな鉱物をともなっていますが、何かわかりません。今まで、あまり気にかけていなかった標本なのですが、サムネイルからミニチュア・サイズの標本にも興味を抱くようになった今現在ではなかなかよろしく思えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
  
I N D E X
N A M E
A B O U T
L I N K
 水晶
 蛍石
 インスタグラム  
 ブログ  
 ヤフオク!  
 ショップ  




Copyright © MINERAL COLLECTION, All Rights Reserved.