101 102 103 104 105
106 107 108 109 110
111 112 113 114 115
116 117 118 119 120
121 122 123 124 125
126 127 128 129 130
131 132 133 134 135
136 137 138 139 140
141 142 143 144 145
146 147 148 149 150
151 152 153 154 155
156 157 158 159 160
161 162 163 164 165
166 167 168 169 170
171 172 173 174 175
176 177 178 179 180
181 182 183 184 185
186 187 188 189 190
191 192 193 194 195
196 197 198 199 200
123
淡い黄色で、透明感のある、6角柱状(樽型?)をしたウェロガン石の結晶が、母岩の空隙に晶出している標本です。よく見ると、大きいメイン結晶のほかに、ちっこい結晶も付いていて、良い風景です。空隙には細かい水晶が群晶しているところもイイ感じを演出しています。地元カナダのディーラーさんから購入したのですが、なんかしらんけど、やたらイイ標本だって、褒めてらっしゃいましたね(笑)。自分も、この標本がイイと思った点は、繰り返すようで恐縮ですが、透明感があるところです。また、端面側から見ると、キレイに6角形に見えます。この鉱物って、奇抜な結晶をしているのだなというイメージがあったので、この標本を見ると意外にも、スッキリした、スマートな印象を受けます。とまれ、この産地では多産したそうですが、一応、希産鉱物ということになっているようです。重鎮クラス(?)の鉱物コレクターであれば、必ず、所有しておられる有名鉱物なので(たぶん)、コレクションに加えると、そのグレードは確実にアップします(しらんけど...)。



このエントリーをはてなブックマークに追加
I N D E X
N A M E
A B O U T
L I N K
 水晶
 蛍石
 インスタグラム  
 ブログ  
 ヤフオク!  
 ショップ




Copyright © MINERAL COLLECTION, All Rights Reserved.