101 102 103 104 105
106 107 108 109 110
111 112 113 114 115
116 117 118 119 120
121 122 123 124 125
126 127 128 129 130
131 132 133 134 135
136 137 138 139 140
141 142 143 144 145
146 147 148 149 150
151 152 153 154 155
156 157 158 159 160
161 162 163 164 165
166 167 168 169 170
171 172 173 174 175
176 177 178 179 180
181 182 183 184 185
186 187 188 189 190
191 192 193 194 195
196 197 198 199 200
133
母岩に天藍石(てんらんせき)の結晶が付いている、昔から(?)有名なカナダ産の標本です。照りのある、表現しにくい形の結晶をしています。カラーは黒っぽく見えますが、ところどころが透明感があるようで、独特のブルーに見えます。ご覧のように、「アタリ」がひどいので、それほど良い標本には見えないかもしれませんが、ご賢察のとおり、良いものはかなりの高評価になっており、このくらいのグレードのしか手が届きませんでした(汗)。しかし、個人的にはまずまずのイイ感じです。最近(2021年現在)、新たに産出したもののようですが、前述のとおり、かなり昔にも出まわったことがあります。それらは水晶をともなっていました。当時のは、水晶ガラミでとても良い感じでした。今回の標本はアレに比べると母岩付きで鉱物感が強いとゆーか、味がある標本ですね。ともなっているブラウン・カラーの結晶は、ラベルに記載がありませんが、菱鉄鉱(りょうてっこう / Siderite)でしょう。





このエントリーをはてなブックマークに追加
I N D E X
N A M E
A B O U T
L I N K
 水晶
 蛍石
 インスタグラム  
 ブログ  
 ヤフオク!  
 ショップ




Copyright © MINERAL COLLECTION, All Rights Reserved.